唐沢寿明の日テレのドラマは衝撃的!!窪田正孝とのドラマが凄い!!

唐沢寿明 アイキャッチドラマやCMでおなじみの唐沢寿明さん。
もう今年で52歳ということですが、まだまだ元気そうですね。
現在はなんとTBSで「ナポレオンの村」にも出ながら、さらにもう1つ日テレのドラマにも出ているとか。
さらにそのドラマが衝撃的という噂も…?

sponsored link

唐沢寿明の日テレのドラマは衝撃的!!

唐沢寿明さんは現在「ナポレオンの村」のほかに、日テレと動画配信サイトであるHuluが共同で制作している「THE LAST COP」にも出演しているというのです。
共同作成ながら、メインはインターネット配信。
だからナポレオンの村と両立できているのでしょう。
テレビではEposode1のみ6月19日に放送されたのですが、その際の視聴率は12.9%と同時間帯のトップを記録。
放送終了後にEpisode2がHuluで配信開始され、以降毎週1話ずつ公開されています。

唐沢寿明 THE LAST COP

もともとこのドラマはドイツで大人気だった「DER LETZTE BULLE」というドラマを日本版にリメイクしたもの。
ドイツでは5シーズンにわたって放送され、爆発的な人気を誇っていたといいます。
1985年、刑事・京極浩介(唐沢寿明)はある事件を追っている最中に爆弾事件に巻き込まれ、一命は取り留めたものの昏睡状態に陥ってしまいます。
しかしその30年後の2015年、浩介は奇跡的に目を覚まし再び刑事としての活動を始めます。
しかし浩介の知識や価値観は85年のまま。
周りの人たちを振り回しながら、浩介は事件を解決することができるのか…!?

sponsored link

窪田正孝とのドラマが凄い!!

こんかいのドラマで唐沢寿明さんとタッグを組むのが窪田正孝さんです。
ドラマ版「デスノート」で主人公の夜神月を務められている方ですね。
とても爽やかな俳優さんで、この春に出演したドラマ「アルジャーノンに花束を」では、その演技力が高く評価されていました。
このドラマでは京極浩介の後輩刑事である望月亮太役を務めます。
相棒役になったはいいものの、浩介には現代の常識が通用しないどころか、行動パターンが30年前から止まったまま。
現代とは違っての暴力にパワハラと何でもあり。
浩介と亮太はうまくやっていくことができるのでしょうか。

先ほどにも紹介した通り、このドラマはHuluで配信されています。
視聴するにはHuluに入会する必要があるのですが、月額料金は933円。
普通のインターネットサービスに933円はちょっと高いかなという印象ですが、このHuluはかなり優秀な動画配信サイトとして知られています。
まず視聴可能な動画数は10000本以上。
もちろんこの「THE LAST COP」以外にもたくさんのドラマや映画、アニメを見ることができます。
さらに画質もかなり綺麗で、DVDよりも高画質といった声も。
またマルチデバイスに対応しており、PCやスマホ、タブレットはもちろんのこと、PS3や3DSなんかでも視聴することが可能。
しかも各デバイスで情報が共有されており、PCで動画を見ていたけど用事があって動画の途中までしか見れなかったという時でも、外出先からスマホを使ってすぐに動画の続きを見ることだって可能。
どこまで見たっけな~と探す必要は一切なく、すぐに続きから見ることができてしまいます。
といった感じで、Huluはかなり優秀な動画配信サイトなのです。
もしこの「THE LAST COP」がちょっと気になるという人は、ぜひ登録してみましょう。
今なら2週間は無料体験ができるので、気軽に登録できますよ。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.