乃木坂46齋藤飛鳥が小顔で非常に可愛い!!ハーフが理由の一つか!!

乃木坂メンバーでセンター目前で、ファッション雑誌の専属モデルもしている齋藤飛鳥さん。
小顔で非常にかわいくて、同じ世代の女性からも人気があるようです。
またハーフと言われていますが本当なのでしょうか?
そのあたりを調べてみようと思います。

sponsored link

プロフィール

名前   齋藤飛鳥
生年月日 1998年8月10日
出身地  東京都
血液型  O型
愛称   あしゅりん
趣味   ドラム(ライブで叩く事もある)

乃木坂46齋藤飛鳥が小顔で非常に可愛い!!

乃木坂46のメンバーの齋藤飛鳥さん。
いつも髪をおろしているので、他のメンバーと同じ感じに見えますが実はめちゃくちゃ顔が小さいって知っていますか?

制服姿にロングの髪の毛姿だと、他の乃木坂メンバーと同じに見えてかわいいとか顔が小さいとかわからないかもしれませんが、本当に小顔で有名のようです。
そして飛鳥さんが「小顔だったんだ」と言われたのは若い子向けのファッション雑誌「CUTiE」の表紙を飾った時です。

飛鳥2

正直この表紙が世に出た時は飛鳥さんって誰も気づかなかったかもしれません。
それくらい制服姿の飛鳥さんとは全く別人だったので。

「CUTiE」の歴代の表紙を飾った人は「ローラ」や「堀北真希」
その中に飛鳥さんが入るってすごい事ですよね。

そして肝心の表紙ですが、「フランス人形みたい」との声が多かったようです。
顔は小さく目は大きくとても日本人とは思えない顔の小ささ。
今まで乃木坂46を知りもしないで、拒否反応をしていた人の心を掴んだのではないでしょうか?
大げさに聞こえるかもしれませんが、本当に素敵な表紙だったんですよね。

小顔だけはどんなに頑張っても自分の努力だけではなれませんからね。
生まれもった才能なので、これからも小顔を活躍させて欲しいと思います。

そして乃木坂での活躍はもちろんですが、やっぱり小顔でかわいい顔を見たいので、いろいろな雑誌の表紙を飾って楽しませて欲しいと思います。

飛鳥3

sponsored link

ハーフが理由の一つか!!

飛鳥さんの小顔にはどうやら秘密があったみたいで、実は飛鳥さん。
お父さんは日本人ですが、お母さんはミャンマーの方との事。
今芸能界で多いハーフタレントさんだったのですね。

ハーフの方は御存知の通り顔は綺麗で、小さくて、何か持っている顔立ちですよね。
デビュー時の方がハーフっぽい感じがしますが、今は成長とともにハーフっぽさは抜けているように感じます。
きっとお母さんも綺麗な顔なのでしょうね。

そして小学6年の時に飛鳥さんは「ピラメキーノ」と言う番組でイケメンの男の子にアタックをする番組に出ていたのです。
その時も相変わらずかわいくて、結構大胆にガンガン攻めていました。
もちろん少し台本があるとは思いますが、ハーフなので自信があるのかなぁ?と今思えば感じます。

飛鳥4

飛鳥5

今の飛鳥さんとは違った感じでとてもかわいい積極的な姿を見れたと思います。
もう一度見たいですよね。

これからもたくさんの活躍を見る事ができると思いますが、小顔とハーフを売りにして私達を楽しませて欲しいと思います。

sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.